ワイズメンズクラブ 阪和部
現在サイトを調整中です。
しばらくお待ちください。

和歌山クラブ 3月お花見例会のご案内

2017-02-25
和歌山クラブの3月例会は、お花見例会として、日時・場所を変更して開催します。
例会で昼食(約1時間程度)をし、その後、ご希望の方は和歌山城の桜を見ながら散策します。
和歌山城の桜は、県内で一番人気の高いお花見スポットです。
600本の桜をご堪能ください。
ぜひ、ご参加ください。

日 時:2017年3月30日(木)12:30~1時間程度
場 所:ダイワロイネットホテル和歌山 3階 サンクシェール
所在地:和歌山市七番丁26-1
電話 : 073-435-0055
会 費:2,500円(当日、会場受付で集めさせていただきます。)
お申込み:3/21(火)までに 書記 三木へ(090-6248-0680)

第3回 阪和部 主査・委員長会及び評議会の報告

2017-02-20

(主査・委員長会の様子)
【主査・委員長会】
日 時:2017年2月18日(土) 13:00~13:50
場 所:大阪南YMCA 1階 多目的教室及びライブラリー
出席者:生駒部長・土肥部書記・鈴木次期部長・小池Yサ主査・谷川地域奉仕環境主査・丸尾国際交流主査・西岡メネット主査・宮下広報情報委員長(代理 三木)

第2回主査・委員長会以降の活動報告と、今後の予定について発表されました。
当面の大きな行事としては、次のとおりです。
①阪和部メネット交流会 3月3日(金) 加太・淡島神社  西岡妙子メネット主査
②阪和部YYYフォーラム  3月4日(土) 大阪南YMCA   小池 晃Yサ・ユース主査
③阪和部東北応援ツアーin秋保温泉 3月10日(金)~11日(土) 仙台・平泉等 谷川一人地域・環境主査
④IBC・DBC交流アンケート 締切り3月15日まで 丸尾欽造国際・交流主査


【評議会】
日 時:同日14:00~16:50
場 所:大阪南YMCA 2階 ライブラリー
出席者:合計26名

冒頭、1月21日に召天された 大阪サウスクラブ 安藤 格会員(享年満96歳)に哀悼の意を表するため黙とうが行われました。

議案・報告等は、次のとおりです。
(抜粋  詳細につきましては、後日執行部から報告される議事録をご参照ください。)

(議案)
・第1号議案 第2回評議会議事録の承認について [承認]
・第2号議案 阪和部部則検討委員会の設置について[取り下げ]

(報告)
・阪和部会計中間報告
・阪和部新年合同例会(1/7)収支報告  余剰金 15,436円 全額阪和部会計へ
・第2回 東西日本区交流会(2/4~5)報告 12年ぶりに開催 収穫の多い交流会でした。
・東北復興応援ツアー(3/10~11日)の実施  当初予定していた12名の参加申込み
・熊本地震緊急支援募金の献金
・YYYフォーラム(3/4)の実施 奈良YMCA総主事 三枝 隆氏の講演 大勢のご参加を!
・阪和部メネット交流会(3/3)の実施
・第5回 和歌山YMCAインターナショナルチャリティーラン(5/21)のご案内 各クラブ
・YMCAにチラシの配布とポスターの掲示を依頼
・次年度における次々期阪和部長の選出クラブの確認 大阪堺クラブと大阪長野クラブの合同で部長を選出してもらってはどうかとの意見があり、両クラブで検討
・次年度における書記・会計及び事業主査の選出状況の報告
・第20回 西日本区大会(6/25~6/26)での部長による報告の基礎データの提出
・阪和部報 第3号用の原稿提出 原稿締切り4/30(日) 6/17 第4回評議会時に配布予定



(開会の挨拶 生駒義範部長)

(各クラブ会長等からの報告 大阪サウスクラブ 大東会長)

(大阪堺クラブ 谷川直前会長)

(大阪河内クラブ 宮本会長)

(大阪長野クラブ 白井会長)

(大阪泉北クラブ 山田会長)

大阪サウスクラブ 4月公開例会のご案内

2017-02-18
大阪サウスクラブの4月例会は、公開例会として開催します。
美しいペルシャ母娘さんの「サントゥール演奏」と「ペルシャ文化」のお話をお聞きする例会です。
ぜひご参加ください。

日 時:2017年4月4日(火)18:30~20:30
場 所:大阪南YMCA 2階 ライブラリー(大阪市天王寺区南河堀町9-52)
会 費:1,000円(夕食を共にします)

第2回 東西日本区交流会の報告

2017-02-09
大阪泉北クラブ=IBC締結式=台北欄?国際聯青社(Taipei-A-LIST)
和歌山クラブ=DBC交流=甲府クラブ
和歌山紀の川クラブ=DBC交流=熱海グローリークラブ・名古屋クラブ

日 時:2017年2月4日(土)14:00 開会~5日(日)昼食後 解散
場 所:日本YMCA同盟国際青少年センター・東山荘(とうざんそう)
参加者:370名

阪和部からの参加者24名
【和歌山】3名
【奈良】4名
【大阪サウス】2名
【大阪河内】3名
【大阪泉北】9名
【和歌山紀の川】3名

1997年7月に、それぞれの躍進を目指して、日本区が東西に分区されました。
その後、2005年2月に第1回東西日本区交流会が開催され、以来12年ぶり、また分区からちょうど20年目の節目の年に、第2回目の交流会が開催されました。
昨年10月に献堂式を行ったばかりの真新しい本館講堂での開会式では、12年ぶりということもあり、あちこちで旧交を温め合う光景を目にしました。
九つの交流会プログラムは、交流・親睦を中心とした楽しい内容で、学び・啓発・情報交換できるように企画されていました。
しかし、番狂わせもありました。 東西に分かれての大雪合戦 残念ながら雪がなく急きょ玉入れ競技になったそうです。

夜の懇親会は体育館で行われ、床暖房の上に土足で入れるようにとシートを敷いてくださる等、いろいろとご配慮いただいていることがよくわかりました。
また、アピールタイムでは、「大阪堺クラブ55周年・大阪長野クラブ40周年合同記念例会」のアピールを、生駒義範阪和部長を中心に阪和部全体で力強くご案内してまいりました。

翌5日は、日曜礼拝の後「ワイズとYMCA、今後への期待」と題して前アジア・太平洋YMCA同盟総主事 山田公平氏のご講演や、石巻広域クラブ 清水弘一氏ワイズの東日本大震災の被災地レポート、熊本にしクラブ 亀浦正行ワイズからは熊本地震の報告等がありました。

その後、今回の交流会の大きな見どころの一つであるIBC締結式は、大阪泉北クラブと台北欄?国際聯青社(Taipei-A-LIST)の締結式が挙行されました。
祝福あふれる会場の中、少し緊張されているようなご様子で両クラブの会長が調印書にサインし交換されました。
今後の息の長い意義ある交流を祈念します。

参加したワイズ・メネットは、次回の3回目も大いに楽しみにしているご様子でした。
名残を惜しみながら、再会を約し帰路に着きました。


写真 集合写真
(370名 集合記念写真)

(開会前のひととき ワクワク)

(不眠不休でご準備 田中博之実行委員長)

(行列のできるラーメン)

(交流プログラム IBC/DBC 生駒義範阪和部長もご参加)

(夕食懇親会 開会挨拶 遠藤通寛副委員長)

(大阪堺・大阪長野クラブ合同記念例会のアピール)

(IBC締結式 大阪泉北クラブ=台北欄?国際聯青社)

(バナレットの交換)

(DBC交流 和歌山クラブ・甲府クラブ)

(地震にもめげず着々とご準備 大勢で参加しましょう!)

阪和部メネット交流会のご案内

2017-02-07
日 時:2017年 3月3日(金) 10:30和歌山YMCA集合
参加費:3,500円(当日集金します。)
プログラム:加太淡島神社 雛流しを見学後、休暇村 紀州加太で鯛尽くしの昼食を取り、メネットやワイズとの交流を深めます。
メネットはもちろんですが、ぜひワイズの方もご参加ください。
お問合せ先:西岡メネット主査まで 073‐452-5565

淡島神社(あわしまじんじゃ) 全国にある淡島(嶋)神社・粟島神社・淡路神社の総本社です。
2月8日の針祭、3月3日の雛流しなどでも有名ですが、特筆すべきは境内一円に奉納された2万体ともいわれる無数の人形であり、その様はひとえに壮観です。
ここは薬の神様とされる少彦名命(すくなひこなのみこと)を祭神とし、婦人病や安産祈願など「女性のための神様」として、昔から信仰を集めております。

(淡島神社)
(3月3日 雛流し)
(休暇村 紀州加太)